パートナーの様子に違和感

携帯電話に突然ロックをかけたり、トイレにまで携帯を持って行くような、今までと違った行動を取り始め時は、浮気をしている兆候かもしれません。ですが、すぐに浮気と決めつけず、様子を見てみるのも重要です。

浮気調査を自ら行う場合と探偵に依頼する場合を比較

探偵事務所に浮気調査を依頼して、時間を有効活用

自ら、パートナーの浮気を調べる為には、どうしても自身の時間を犠牲にしなければいけません。大阪の探偵事務所に浮気調査を依頼すれば、自身の時間を犠牲にせず、シロクロはっきりと示してくれます。

自ら調べればお金はかからないが、体力、精神的に非常に疲れる

パートナーの浮気を調べることは体力的にも、精神的にも非常にハードです。その点、探偵事務所に依頼を行えば、事務所が独自に動いてくれるので、自身の負担が少ないと言えます。

浮気調査を業者に依頼する時は費用形態を確認することが大切

キスマーク

浮気調査は探偵事務所へ

探偵事務所の仕事は、8割が浮気調査です。浮気調査を行うことによって、相手が否定できない、ゆるぎない証拠をつかみだしてくれます。自身で行う場合は、どうしても浮気を断定できる証拠を集めることに苦労します。その点、プロに任せることによって、シロクロはっきりさせることが可能です。

喧嘩

事前に費用を確認

探偵事務所によって、浮気調査の方法も異なり、当然料金も変わってきます。また、出来高システムを取っているところや、時間制などの料金体系を取っている事務所もあります。その為、依頼を行う前に、見積提示を行ってもらうことを忘れずに行いましょう。調査終了後の請求トラブルを避けるためには、非常に重要な事です。

男女

主な調査内容

現在、主流となっているのがGPS調査です。対象者にGPS装置を仕掛けて、居場所を割り出していきます。もちろん、GPS調査だけで浮気の証拠をつかめる場合もあります。そして、テレビドラマでもよく見かける、張り込み、尾行なども浮気調査の1つです。決定的な浮気現場を撮影して、対象者を追い詰めることが可能です。

探偵によって浮気が暴かれるまでの流れ

カメラを持つ人

依頼者からの情報提供がカギとなる

探偵事務所に相談をする際に重要となるのが、情報量です。具体的な情報をしっかりと探偵に伝えましょう。また、電話で相談を行える事務所も多いですが、出来るかぎり事務所に来社して相談することを選びましょう。

料金やサービス内容に納得したら

見積内容などに納得できれば、ついに浮気調査開始です。尾行や最新機器などを使用して、探偵が浮気を暴きにかかります。事務所によっては途中報告等を受けられるので、リアルタイムで状況把握することが可能です。

浮気の決定的な証拠をつかむ

依頼者が納得する、浮気の決定的な証拠をつかむことが、探偵の仕事です。浮気現場の動かぬ証拠を見つけ出すまでは、辛抱強く待ち続けましょう。調査が始まってからは、依頼者が何かを行うといった事は特にありません。

浮気報告書を基に結果報告

ほとんどの探偵事務所では、口頭での結果報告ではありません。探偵事務所ごとの浮気調査報告書を基に説明がなされます。具体的な調査報告書の内容に依頼者は驚き、怒り、悲しむかもしれません。

対象者に浮気の証拠を突き付ける

探偵事務所からもらった報告書を基に、対象者に浮気の証拠を突き付けます。事務所によっては、調査終了後に顧問弁護士の紹介や、法律相談などに乗ってくれる場合があります。調査終了後も探偵事務所を有効活用しましょう。