ロゴ

事件に巻き込まれる前に!人探しをする際は早めに動こう

>特集>人探しは自分だけで行わないようにしよう!

大切な人を見つけたい

突然、あなたの大切な人が目の前から、いなくなったらどうしますか。まずは冷静になり、専門家などに相談しましょう。

人探しを探偵に依頼する場合と警察に依頼する場合を比較

動く探偵事務所と動けない警察

探偵事務所は、人探しのプロです。費用はかかりますが、依頼者の情報を基に人探しを行ってくれます。ですが、警察は対象者が自らいなくなったと判断した場合や事件性が無いと判断した場合は、なかなか動き出してくれません。

同級生やお世話になって人を探す

失踪だけでなく、同級生やお世話になった人を探すために探偵事務所を利用する人も多くいます。お世話になった人を探すなどの理由では、警察は間違いなく動いてくれません。探偵は、情報量が少なくても人を見つけ出せる事もあるので、困った場合は一度相談をしてみましょう。

人探しは自分だけで行わないようにしよう!

喧嘩

なぜ行方不明になったのかを考える

行方が分からなくなる理由は、人それぞれです。行方を捜す最初のステップとしては、なぜ居なくなったのかを考える必要があります。理由を考えことによっては、行方不明者がどこへ向かったのかが、わかってくる場合があります。

喧嘩

事件に巻き込まれないうちに捜索

行方不明者が自ら失踪した場合であっても、その後、事件に巻き込まれないという保証はどこにもありません。行方不明者がでた場合は、出来る限り早急にプロに相談しましょう。早めに依頼することによって、解決する確率もあがってきます。

ハート

下手に素人が動いてはいけない

素人が動くことによって、失踪者の発見が遅れる場合があります。また、事件に巻き込まれている可能性などもあるので、下手に動くと、事態が複雑化する可能性も否めません。その為、プロに任せるのが安全であると言えます。

プロの力を信じよう

調査が始まると、依頼者は待つことしかできません。吉報を信じて、辛抱強く、失踪者が見つかることを信じましょう。